腹が立ったときの解消は?

いろんな場面で腹が立つことってありますよね。

あなたの腹立ちポイントはどこですか?

昨日一昨日とたくさんの人に会いました。

 

一昨日は、

建学160年以上のわが母校(高校)の全体同窓会で、

参加者600名の大懇親会。

 

昨日は、

セルフブランディングのセミナー会場で、

 

2日間で100人くらいの方々と、言葉を交わしたことになります。

 

 

人と会うとおもしろいですよね。

 

というのも、

久しぶりの感情を感じました(自覚しました)。

 

ムカッ!!!

 

腹が立ったんですね。

お話しした相手の方に。

 

実は、怒りも、後で自分にとって

良いものに変えられるので、

 

怒りが湧く=


宝物発見のチャンス!!

 

というわけで、

おもしろいと言うのです。

 

 

とはいえ、

クライアント様や周りの方にも、

感情をコントロールしたいと悩む方は多いです。

 

フラクタル心理学を学ぶ効果の一つで、

ほとんどの方が、

感情に振り回されなくなった、

コントロールしやすくなった、

と言われます。

 

 

こういうときの感情って

怒り、不安、無用な心配、

落ち込み、悲しみ、寂しさ

といった負の感情

 

そういう感情に囚われて、

抜け出れなくなって悩むのですね。

 

 

特に怒りは嫌われものです。

 

人間関係をまずくし、

影響が個人レベルで収まらないので。

 

巷では

怒りのマネジメント技術も話題のようです。

 

 

怒りをおさめる技術良いのでしょうが、

 

起きたものをおさめる対処では、やはり限界があるでしょう。

 

その場はクリアできても、違う場面ではまた、

ということになります。

 

つまり、

怒りが起きなくなればいいですね。

 

そういう自分になれたらいいですね。

 

やはり

根本からみた方が良いでしょう。

 

 

まず、あなたがとても

腹を立てたのはどんな時?

 

相手の、状況の

何に怒りが湧くの?

 

 

何か出来事があって相手に、

 

バカにされたと感じたのか、

思いを理解してもらえないと思ったのか、

無視されたのか、

横入り、邪魔されたのか、

 

そんな時腹が立ちますね?

 

 

相手に腹も立つし、

あるいは逆にそんな自分に嫌気がさすこともあるでしょう。

 

でも

原因は、目の前の人にあるのではありません。

実は、あなたの心の中にその種があるのです。

 

あなたの心の中の火種がその出来事を通して燃え上がっているのです。

 

その火種があるからいつもあなたを怒らせる人を

引き寄せている

と言うことなのです。

 

その火種がなくなればあなたはそんなに腹がたたなくなるのです。

 

よく同じ場面であってもそんなに怒らない人もいますよね?

その火種があるかないか?

なのです。

 

 

対症療法ではなく、

根本的な解決

をしましょう。

 

心の中の火種を取りましょう。

 

 

この心の中の火種、これは子どもの頃に感じたものです。

 

子どもの頃に、出来事に反応した、

これが火種になるのです。

 

 

今、あなたがとても腹を立てているとします。

 

心の中では、怒っているのは、

現在の大人のあなたではなく、

ずっと昔の子供の頃のあなたなのです。

 

 

あなたの脳の中にまだ子どものあなたが残っていて

それは感情の塊として存在しています。

 

 

その自分が反応するので、

あなたはとても感情的になってしまうのです。

 

 

さらには、

どうしてこの怒りは始まったのか?

 

この火種を見つけられます。

 

そうして適切に処理すれば、怒りの火種は消すこともできます。

 

 

感情に振り回されることが激減するわけです。

 

怒りの起きにくい自分になれますね。

 

 

感情に振り回されるのはとても疲れます。

あなたのパワーを消耗します。

 

そして

未来へ使うはずのパワーも減り、

その分を賄おうとして、余計に疲れます。

 

もったいないですね。

 

感情に振り回されなくて済む世界を一緒につくっていきましょう♪

 

============

 

フラクタル心理学無料体験会@岡山

5/29(火)19:00-21:00

コチラ

 

6/3(日)10:30-12:30

6/26(火)19:00-21:00

 

 

 

岡山 フラクタル心理学マスターコース入門講座

6/13、20(水)

全2日12時間

コチラ