すごい人は悪い人?!

 

おはようございます!

今日は母の日ですね。

このところ街のあちこちで

お花やプレゼントが

売られているのをみかけました。

 

根本を変えることで

問題解決だけでなく

人生を変えるサポートをしています。

フラクタル心理学講師カウンセラー

福川みきです。

 

 

 

世の中にはすごい!と思う人って

たくさんいますよね(^▽^)

 

 

先日テレビをつけたらやっていた

日テレ系『ANOTHER SKY』

ゲストが堀江貴文さんの回

 

最近『多動力』という著書を

買ったところでもあり

思わず観てしまいました。

 

ものすごく多種多岐にわたる

実業家ですよね。

 

司会の今田さんに

「肩書は?」と聞かれてると、

 

「肩書は・・・

ない時代がくるって・・・

言うことです」

 

「言いようがないですよね、

だって『ホリエモン』ですもん」

 

 

「本もめっちゃ出してますよね、

コンセプトとか?」

 

「本のコンセプトも人に考えて

もらった方がいいみたい。

僕の考えだと

先行き過ぎてるんで、理解できない」

 

「さらっとヤなこと言うね~」

 

 

なーんて

会話が交わされてました。

 

ヤなことの中身は、

不遜な、かな。

 

 

でも、「遊びが仕事」

と言われるくらい、

本気で!

他人の楽しむことを

形にして

提供している人だと

思いましたよ。

 

すごいなぁと。

 

つまり、

堀江さんは、

時代の先を行き過ぎてる、

周りが理解できないほど

頭が良過ぎてるんではないかと。

 

5月11日日テレ系『ANOTHER SKY』

 

 

さて、

理解できないものに

出会ったときの反応も

さまざまですね。

 

大別すると2つ。

 

肯定か否定

 

 

否定したいときは、

 

「わかるように言って欲しい」

(相手が不親切)

 

「とてもじゃないけど

理解できない」(不安)

 

「あんなこと誰も理解できる

はずないのに」(見下し)

 

 

なーんて、

言葉にならない思いが

瞬時に脳の中を

駆け巡ってませんか?

 

 

人は

わからないものを悪

(恐怖、不安、未熟など)

としたがるようです。

 

 

これは《差》があるとき。

 

こちらが小さくて、

相手が大きいとき。

 

その《差》に

人はおののくのです。

 

 

幼稚園生だった頃、

お父さんや大人が、

政治や経済の話をするのを

聞いて、

 

「わかんない話をされて

つまんない」

 

「わかんない話なんかやめて

私の話を聞いて」

 

「あんな話するなんて

お父さんたちは〇カ」

 

なんて、

幼い脳で思ったことが

元になってるんですね。

 

(幼児期にインプットしたものも、

修正しないかぎりしっかり

意識には残っています)

 

堀江さんへの評価はさまざまでも、

間違いなく頭のいい、

たくさんの能力でもって

社会で活躍している人、

ですよね。

 

 

否定していたら、

その能力は身に付きませんよね。

 

 

小さい、ままで良いのか、

相手のように大きい、

方に近づきたいのか?

 

 

幼な心を修正すると今まで

悪い人やものだったのが、

まったく違って見えます。

 

世界が変わって見えます。

 

 

いつか、ナマの堀江さんに

会ってみたい…、

と思ったフクカワでした。

 

============

 

ニュースから

深層心理を読み解く、

転ばぬ先の魔法の杖

「フラクタル心理学LDP講座」は、

 

5/23(水)13:30-15:30

5/27(日)10:00-12:00

岡山市内

 

フラクタル心理学無料体験会

5/13(日)10:30-12:30

5/29(火)19:00-21:00