何を投げてきましたか?投げたものが返ってきています。

 

よく言われる。

笑顔を投げれば笑顔が、
感謝を投げれば感謝が、
喜びを投げれば喜びが、
返ってくる。

そうです。
世界は投げたものが返ってくる
のだから。

 

それから、
愚痴や不満を投げれば、
それもいずれ帰ってくる。

投げたものが返ってくる世界。

 

だったらもし今、
だれかから

責められる、
束縛される、
じゃけんにされる、

というのなら、

それも

自分の投げたもの。

自分のやり方。

いつかどこかでやったやり方。

 

どんなに意外に思っても、
間違いなく自分のやり方。

だって、
世界は

投げたものだけ

返ってきているのだから。

 

では
どんな世界が好き?
どんな世界にしたい?

そのために何を投げよう?

どんなものを投げれる自分になりたい?

なりたい自分になれてるか?

 

 

ではどうして、
その世界をつくったの?

理由は必ずある。

 

理由があるから、
変えたければ
変更可能。