能力のある人って生まれつきじゃないの?って思うのは。

 

周りにいませんか?

デキの良い人♡

 

私も数年前、介護と自分の病気で、

専業主婦だったところから、

心を変え、元気になり、

就職した先の上司がそうでした。

 

 

地域のミスコンテストで入賞するような美人で、

人当たりも抜群。

もちろん、カッコいい彼とも仲良し。

実家は離れがあるような邸宅で、

妹さんも海外留学中。

上司からの信頼厚い上に、

さらに上の資格を目指して勉強中。

 

完璧!(^▽^)

 

 

また、あなたの子どもの頃や

今、お子さんの周りにも

デキのいい優秀な人が

いますよね。

 

 

頭が良くって、

スポーツもできて、

性格も良い、

先生からも可愛がられ、

モテる(笑)

 

どうですか?

こんな人いますね。

 

 

すると、心の中では無意識に

自分(自分の子ども)と比べて、

 

あの人はデキが違うのよ。

生まれつき能力があるのよ。

 

って思っちゃいますね。

 

 

あるいは、あなたも

いったんは能力を上げようと

努力はした、

 

でも

なかなかうまくいかない!

 

 

さっきの、就職したばかりの

頃の私がそうでした。

 

早く仕事を覚えたい、

職場になじみたい

できるようになりたい、

 

と日々がんばってるのに、

なかなか仕事が覚えらない、

ミスを繰り返す(泣)

 

なーんて状態で、

そのデキの良い上司が

いつもフォローしてくれました。

 

 

 

実は、

能力がなかなか上がらないのは、

あなたに才能がないからでも、

生まれつき頭が悪いからでも

ありません。

受け身脳のパターンを持っているのです。

 

 

受け身脳の人は、

 

例えば、

有名大卒の人に会ったら

褒めるのも

 

生まれつき頭が良いんですね」

 

 

嫌いな上司や先輩に注意されたら、

 

あなただって出来てないくせに」と

注意を聞き流したり。

 

 

デキの良い人は、

 

有名大卒の人へは

「すごく努力したんですね」

と賞賛し、

 

 

嫌いな上司や先輩に

腹が立つのだったら、

 

「悔しい!絶対に文句

言わせないようになってやる!」

注意された点をそうとします。

 

 

積極的で

能動的な脳です。

 

思考パターンが違うんですね。

 

 

受け身脳の人は、

 

生まれつき能力に差がある、

育った環境が十分でなかったから、

親や先祖がたいしたことない

遺伝だから、

生まれや環境や条件だから

仕方ないと思ってるんです。

 

人のせい=受け身

ですね。

 

それって本当?

 

違いますね。

 

受け身脳は

子ども脳の回路です。

 

 

私たちは誰でもうんと幼い頃、

親に何でもやってもらっていました。

 

完全に受け身です。

 

この子ども脳の回路が

大人になった今でも

動いているんですね。

 

 

だから

能力のある人は、圧倒的に

人のせいが少ないです。

 

自分が努力して

能力をあげてきたから、

 

人が

「すごく努力した」とわかるのです。

 

視野の狭い子どもには

人の努力がわかりません。

見えません。

 

大人の思考パターンだと、

さらに仕事の能力も高くなりますよね。

 

 

 

さて、

大人になったらもう、

子ども脳の回路は

変えられないのでしょうか?

 

 

いえいえ大丈夫です。

 

大人になっても、

自分の脳はしつけられます。

自分で。

 

子ども脳から大人脳へのシフトチェンジ。

 

そんな講座を開催します。

 

『ビジネス能力アップ講座』

(フラクタル心理学

ビジネスマインドコース)

 

講義とワークで、

能力に対する思考を

変化させる方法が身に

つけられます。

 

さらには誰でも気になる

職場でのコミニュケーションに

役立つ、

潜在意識の開発法も

学べるお得な講座です。

 

 

≪こんな方におすすめ≫

 

◇ビジネス初心者

(就職を控えた学生、新人、

再就職を目指す主婦など)

 

◇もっと楽しく仕事をしたい人

 

◇仕事にストレスなく働きたい人

 

◇職場の同僚や上司と良好な

関係を築きたい人

 

◇とにかく一歩目が

わからない人

 

ちょっと興味があれば

こちらも見てみてくださいね。

 

今日もお読みくださりありがとうございました!