新しい環境への不安解消法はコレ

 

先週、今週と岡山県では

学校や園の入園入学式が続きました。

 

経営している塾の生徒さんにも何人か。

 

真新しい制服に身を包んだ姿が眩しいです。

 

豊かなビジョンが見えるようで

こちらまでにこやかになりますよね。

 

あなたも覚えているでしょうか?

 

小学校入学のときのワクワクした気持ち。

 

周りの大人たちから優しく声をかけられ、

大量に届く、自分用の新しい用品。

弟妹たちの羨望の目、

晴れがましい気持ち。

 

成長している自分への誇らしさも

ありますね。

 

人は常に進化したいと願うもの。

 

 

だけど、その反面、

不安もワンセット。

 

ワクワク期待の裏がわには、

ドキドキ不安。

 

これは、

あなたでなくても、

 

あなたのお子さんや周りの方が、

新入学、社会人として新生活を始めて、

不安そうな様子が見えたら、

やはり心配ですよね。

 

人は進化を願う反面、

恒常性を持っているので、

 

今のまま

現状を維持しようとしたがるのですね。

 

慣れ親しんだゾーンが

安全だと思っているから出たくないのです。

ずっと居心地のいいところに居たいのです。

 

もちろん、

それだとより良い人生には向かいませんね。

 

 

だから、

早くなじんでくれたらいい、

しんどさが増えなければいい・・・

 

そう願って、

ふだんより優しく接するのもよいのですが、

 

もっと他にできることがあります。

 

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

しかもお子さんや相手に

なにか言ったり働きかけたりすることは不要です。

 

 

それはあなたの心の中を使います。

===============

まず幼いころの自分をイメージしてください。

 

そしてその子が、

 

駆け足で登校(出社)して、

元気に学校(会社)で過ごし、

人と交流し、活動し、

そしてまた駆け足で帰宅して、

家で過ごし、

夜は気分良く床に就く。

 

そんな姿をイメージしてください。

 

===============

 

イメージするのは

お子さんや相手ではありません

 

幼い(未就学のころ)

あなた自身です。

 

何度もイメージできればなお良いですが、

1日に1度でも良いですよ。

 

1週間も続ければ変化が望めます。

 

しばらく続けると、

 

あなたが仕事や家事に

もっと積極的になっているのと同時に、

 

心の鏡であるお子さんや相手が、

 

不安げな様子や

疲れた様子を見せたりすることが

なくなっていることでしょう。

 

 

心(潜在意識)の活用法

 

試して、

実感してみてくださいね!

 

どうしてこんなことができるのかは、

フラクタル心理学マスターコースで学べます。

 

講座やカウンセリング、お茶会でもお伝えできます。

お尋ねくださいね。

 

今日も

お読みくださりありがとうございました。